【ヘンリー塚本】とてもエロいふしだらな妻!ドスケベな人妻が隣の亭主と浮気。

ヘンリー塚本

解説

『ヘンリー塚本原作 ふしだらな妻 濡れた局部は麻薬色』白石蓮 本真ゆり
人の妻という座に収まったからといって、好き者の本性はおいそれと鎮まるものじゃございません。周りには男がゴマンといるわけでありますし、その気になれば浮気し放題、やり放題でございます。また、そんな好き者女に限って、とてつもなく色っぽかったり魅惑的であったりするのが、男心に悩ましいところであります。ひょっとすると、アナタがよく買い物ですれ違う近所の奥さんも、もしかしたら好き者女であるやも…知れません。

動画の長さ

ヘンリー塚本。エロドラマ。FAプロ。
PornHub 15分。

動画はこちら